はじめまして。
RINRISM代表の宮本創始です。

当サイトは“価値の有る人生・悔いの無い人生”を生きる人たちへ、
「人生を向上させる、叡智の学びの情報」を提供し、共有するためのサイトです。
私自身が学び、実践し、経験してきた中で「これは間違いない」と思っている情報をご提供します。

価値ある知恵・叡智を学び、実践し、
精神的・現実的な能力を高め、現実的に成長する事で、人生は向上します。
当たり前のようですが、自身の成長が、人生の成長です。

「価値のある人生・悔いの無い人生」を追求する人生の方向性を「倫理向上主義」と呼びます。
この方向性で生きる事で、人生は改善して行きます。

「問題解決」と「人生の向上」
これを二本柱に、記事を更新して行きます。

  • 抱えている悩みや問題の解決のヒントになる情報
  • より良い人生を送るために、学び成長するための情報
  • 明日から使える、人生を楽しくするための情報

を、読んで下さる皆様に提供し続けます。
たまに、息抜きに「個人的なブログ」も書きます。

『倫理ism』
という意味で持って、
『RINRISM』と銘打ちました。
気に入っています。

読者の皆様には、お気軽に、
「人生を向上する知恵を学べるサイト」と思ってもらえれば幸いです。

下記には、このサイトの方向性、目的を定めるための
私の思いれが色々と書いてあります。

情報量が多くご理解しにくい事もあるかと存じますが、
書いてあることは、このブログを読むうちに分かって行く事ですので、
気になったら読んでみて下さい。

【なぜ倫理向上主義が必要なのか】
「価値のある人生を生きたい!」
「悔いの無い人生を生きたい!」
ほとんどの人がそう思って生きていると思います。

では、そういう人生は、どうすれば手に入るのでしょうか?
『それを見つけるのが人生だ』
などという、投げやりな回答をする気は有りません。

私は、
『その人の“倫理”の向上が、その人の人生を“価値のある悔いに無い人生にする”』と確信しています。

【倫理向上、倫理向上主義とは】
あなたの人生をより良くするための「叡智」を
学び、
実践し、
自分の物にし、

あなた自身が、当たり前のように、その叡智を生きる人となる。
すなわち、あなた自身の「人生の当たり前」が向上し、人として成長する。

それが、倫理の向上であると私は考えます。

例えば、
誰もが知っている人生の叡智の一つに
「早起きは三文の徳」というのが有ります。
誰もが、知っているはずです。

その叡智を「知る事」が、まず大切です。
そしてその意味や効能や方法を「分かる事」が大切です。
そしてなにより、その叡智を「当たり前に出来るようになる事」が大切です。

「知っている」「分かっている」「出来る」はそれぞれ違います。

叡智を知る事から全ては始まりますし、
叡智を分かる事で、それを出来るようになるための努力をする事が出来ますし、
実際に叡智を当たり前に実践できるようになることが

「学んで、あなたの人生が変わった。好転した」
という事なのです。

単純に考えて下さい
「早起きは三文の徳」
これを出来る人生と、出来ない人生。

どっちが良い人生だと思いますか?

そして他にも「人生を良くする叡智」は、膨大に存在します。
それを学び、実践し、あなたがそれを出来るようになることが、
「あなたの人生がより良くなっていく」という事です。

叡智を学び、自分自身にインストールする事で、
「自分の人生の当たり前」が変わっていきます。

その「人生の当たり前」を改善していく事
「人生の行動の水準」を上げて行く事。
これこそが「倫理向上」であり、

“価値のある、悔いの無い人生を送る”という方向性を持って、
その倫理を向上させていく生き方のスタンスが、
「倫理向上主義」です。

倫理向上主義の方向性で人生を生きて
あなた自身が叡智を学び、倫理を向上して行く事で
・ 良好な人間関係を創る
・ 良好な肉体と精神の健康を創る
・ その人の現実を改善する能力を向上させる
・ 夢・願望の実現に必要な能力を育てる。「夢を叶えられる自分」になる。

と、私が自分自身の人生の中で、
師から学び、実践し、願望を実現してきた中で確信しています。

学んで、実践して、自分の物にすれば、良いのです。
人生を作るのはあなた自身です。
運命は、あなたの意思で決まります。

【このサイトで私が提供したい事】
私は、自分自身が、人生の師から学んできた叡智を
皆様に「知らせ」
皆様に「分かるように伝え」
皆さまが「出来るようになるためのアドバイス」
を、このサイトでしていきたいと思います。

出来る限り、楽しい文章で綴りたいと思っております。
重く考えず、気軽に「この情報は自分の役に立ちそうだな」「明日からやってみよう」と思って頂ければ幸いです。

【なぜ倫理向上主義なのか】
〈方向性の重要性〉
人生には「方向性を意識する事」がとても重要です。

方向性が決まらないと、学ぶべき事、やるべき事など、行動が決まりません。
行動が決まらなければ、
ただひたすら、社会の大きな力に流されて行って、気づいたら自分の人生で無くなってしまいます。

この社会の大きな力、社会の持つシステムが「健全」であるならば、
例え流されたとしても、問題は無いと思います。

しかし、今の社会システムが作り出す「数々の理不尽な出来事」という結果を見てみると、
今の社会システムは「不健全」であると、私は思います。
その力に流されてしまっては、良い人生にするのは、難しいと考えています。

大事なのは「自分の人生の方向性」を持つことです。

方向性を持っていれば、
その方向性に基づいて、その方向性の目的を実現するために、

自分で情報を選んで学び、
自分で自分が居る場所、付き合う人を選び、
自分で人生を決めて行く事が出来ます。

すなわち、社会に流されず、
自分で、自分の人生を、より良く創って行く事が出来ます。

〈なぜ倫理向上主義の方向性なのか〉

倫理向上主義という方向性
すなわち「価値のある、悔いの無い人生を生きたい!」という方向性は、

全ての人が持つことが出来る方向性であり、
全ての人が持つべき方向性だからです。

この方向性で生きる事が、
人生を、価値ある、悔いの無い物にし、
そして「社会のシステムを根本から改善する事」に繋がると確信しています、

〈なぜ持つべきなのか〉

今の社会は膨大な問題を抱えています。
・ 理不尽な社会システム
・ ブラック企業
・ ストレス被害
・ 政治家の不祥事
・ 戦争
・ 貧困
・ 飢餓
・ 難民
・ 被害者の泣き寝入り

挙げたらきりがないほど、目をそむけたくなるほど、膨大な問題を抱えています。
ほとんどの人が、今の社会システムの被害者になっていると思っています。

これは『どうにもならない事』と、受け入れ、諦めるしかない事なのでしょうか?

『違います』。諦める必要は有りません、
全ての問題には、解決策が存在します。

しかし、なかなか問題が解決していかない
という現実があります。
なぜでしょうか?

それは、「今の根本的な社会システム」を作っている人たちが、
すなわち「今のリーダー、今の権力者」が、ダメだからです。

どうダメなのか?
自分の利益の事ばかり考えて、そのための社会システムを作っているから、ダメなのです。
その「自身が得る利益目的」で作られた今の社会システムの結果として、数々の理不尽な現実があるのです。

社会システムを根本から変えない事には、
今の社会の問題は、なかなか解決しません。
なぜなら、今の権力者たちからしたら、この現状の問題を生み出す社会システムの方が都合良いわけですから。

数学の方程式のように考えてみてください。

「=」の前を変えないと、結果は変わりません。
社会の方程式ともいえる、政治家が作り出す社会のシステムを根本から改善しない事には、
社会は改善されないと、私は考えています。

では、どうすればいいのか?

国民が「社会システムを根本から改善する必要性」に気づくことです。
そして、現実的に改善するために、「社会システムをつくるリーダーを改善する必要性」に気づくことです。

そのために、
「国民の方向性」が束ねられる必要があります。
国民がそれぞれ異なった方向性を持ち、「賛成反対」と、対立ばかりしているから、良いリーダーが決まらないのです。
反対運動、対立では、リーダーは変わらず、国は変わりません。

国民の方向性を束ねるとは、
国民が「こういう国にしたいよね!」という共通のビジョンを持つことです。
国民共通の方向性、国民共通の国の世界のビジョンという目的を持つ事で、
その目的を叶えるに相応しいリーダーを選ぶことが出来ます。

現状では、
権力・力を持っている人にとって都合が良いリーダーが選ばれて行きます。

国民が共通の方向性を持ち、団結し、権力を上回るほど大きなエネルギーとなる事で、
国民が、理想的なリーダーを選ぶことが出来ます。

まずは、方向性を束ねる事です。
その束ねられた方向性で、国民が現実的に団結し、
「理想的な社会とは?」と“問いかけ続け”、答を、理想的な社会のビジョンを創り、
その実現を目的にシステムの改善のアクションを起こし続ければ、
社会は改善されます。

〈おすすめしたい国民共通の方向性〉
それが、“倫理向上主義”なのです。

人はみんな違います。
性別、性格、体格、容姿。
これまで積んだ経験。
好き嫌い。
所属するコミュニティ。

十人十色、皆違います。
そして、皆違って、皆いいのです。

その違いを超えて、皆が持つことが出来る方向性が
“倫理向上主義”です。
要するに
“より価値のある、悔いの無い人生を生きたい!”という根本的な思いの方向性です。

これは、どんな違いがあっても、全ての人が持つことが出来る方向性です。
また、根本的には、全ての人が既に持っている方向性です。

この根本的で、理想的な方向性に立ち返り、
この方向性で生きる事を、国民共通の意識とし、
その上で、これまでに作られた常識や概念や好き嫌いを一度すべて捨てて、根本的に再思考して、

国民同士が現実に繋がり、この方向性で「これで良いのか?」と話し合い“問いかけ続ける”のです。
問いかけ続け、新しい、理想的なビジョンを創る事なのです。
そして、それを目的に、現実的なアクションを起こす事なのです。

そうする事で、
全ての国民の人生が、
社会というシステムが、
より理想的になっていくと、私は確信しています。

【宮本創始の思い】
“倫理向上”の方向性を持って、
より良い人生を、
より良い国を、
「一緒に創ろう」ではありませんか!

そのために、
学び、現実的に能力を高めるために
「繋がろう」ではありませんか!

というのが、私の思いです。

私は常に、人生を向上し、社会の倫理を向上するための「学びの同志」を探しています。

私は、今の社会に全く満足していません。
もっと社会を、明るく、元気に、楽しく、感動的にしたい。
もっとワクワクする社会にしたい。
もっと美しい社会にしたい。
もっと人を、活き活きとさせたい。

この思いから、
「人生の糧になる叡智の情報」「問題を解決する情報」を共有するために、
そして「学びの同志を集める」ために、

この【RINRISM】というホームページを創っています。

やりたい事は反社会運動では有りません。
「あなたの人生をより良くしたい」それだけなのです。

重くならず、
楽しく、面白く、
記事を綴って行きたいと思います。

宮本創始プロフィール

【RINRISMのカテゴリー説明】
【無料メール悩み相談の受付】
あなたの悩み相談をメールにて受け付けます。無料です。
あなたの抱える悩みの解決が、誰かの救いになります。
悩み相談について詳しくはこちら