新海誠監督『天気の子』の考察記事を更新しました!ぜひ見て行ってください!

人生を変える「成長」の仕組み~成長とは何なのか?~

成長の仕組み・メカニズム

今回は【成長についての考え方を変える!】というテーマになります。

成長とは何か?を理解するための質問

まず最初に、2つの質問をしたいのですが

成長って、具体的にどうなる事かって、
分かりますか?
なんで、成長する事が大事かって、
分かりますか?

・・・多くの人が、周りの人に「成長しろ」と言われたり、
または、自分自身で「成長しなくては」と思っていると、思います。

自分の人生という観点でも、
通っている学校での自分の勉強や、自分の部活動などの活動、という観点でも、
自分がやっている仕事という観点でも、

どの観点で見ても「成長する事」って、周りから何となく求められているし、
あなた自身「成長しなくては」と、何となく思っているはずです。
そして時には周りから、「お前成長したな」って、褒められたりもするはずです。

 

・・・しかしです。
同時に、多くの人が「成長」というものに対するその明確な答えを持っていないように見えます。

つまり、
具体的に、どうなることが成長なの?
なんで、なんのために成長しなきゃいけないの?
という思いを持っている人は、多いのではないかと思います。

 

ぼく自身も、周りにいる人たちの成長を願っているし、自分自身の成長も目指し続けています。
…とはいえ、ぼく自身、簡単に成長できるときもあれば、なかなか成長できないことも、ありました。
そこで、焦ったり、プレッシャーを感じたり、モヤモヤしたり、してきました。
…こういう人は、多いと思います。

そんな人に共通している疑問は
どうやったら、成長を加速させることができるのか?
という疑問なのでは、ないでしょうか。

成長を加速させる偉人の名言「稲森和夫」の言葉

ここで今回のテーマに関係している、偉人の名言をご紹介します。

 

今の規模でいいと思った瞬間に成長はなくなる。
‐京セラの創業者「稲森和夫」の言葉より‐

稲森和夫 名言イラスト 成長

素晴らしい名言ですね。

自分が抱いていて、自分にプレッシャーを与えているかもしれない「成長しなくては」「成長したい!」という思いは、人生においてすごく大事なんだよ!
という事が、この偉人の名言から伝わってきます。

「このままでいい」という考え方も、ありかも知れませんが、
その考え方では、自分自身の今以上の成長は無くなってしまい、もっと大きな自分の夢や理想は叶えられなくなってしまう、と言えます。

成長に関する論理的な土台がある事が、成長を加速させる

今回の記事で強くお伝えしたいのは、

成長についての論理的な土台があることで、成長は加速する。

という事です。

つまり、
『どうなることが成長なのか?』
『なぜ成長が必要なのか?』

…という疑問についての明確な答えを持っている事が、
あなたの足場を固めて、
あなたの成長を、あなたに飛躍を支える土台になってくれるという事です。

ぼく自身、これを理解して、成長のための土台が出来たことで、成長が以前より遥かに加速したことはもちろん、
同時に、それまでかかっていたプレッシャーや、焦りや、モヤモヤ感のようなものも、取り除かれて行きました。

 

・・・なので今回の記事は、
全ての人生の成長の加速のために

どうなることが成長なのか?
なぜ成長が必要なのか?

という『成長の仕組み』というものをシンプルに、ご説明していきたいと思います。

どうなることが成長なのか?

まず『どうなることが、成長なのか?』という疑問についてから、解説したいと思います。

これを分かりやすくするために、何個か例をあげたいんですが、
例えば分かりやすいところで、スポーツがあります。
その中で例えば、バスケットボールというスポーツでの成長とは?と考えると、

  • シュートが入る確率が上がる
  • ドリブルやパスやフェイントがうまくなる
  • チームメイトとのコミュニケーションや、チームや自分のマネージメントがうまくなる

という事が、当たり前のようですが、バスケットボールというスポーツの、成長ですよね?

 

または、仕事という分野での成長とは?を考えると、

  • 仕事を取るためのプレゼンテーションの能力が上がるとか
  • トラブルを処理する能力が上がるとか
  • 情報処理の能力が上がるとか
  • 商品開発の能力が上がるとか
  • 社内でのコミュニケーションの能力が上がるとか

いろいろあると思いますが、
とにかく、当たり前のようですが、こういったことが仕事という分野での成長ですよね?

 

どうなる事が成長なのか?の答え

例を挙げたこれらの具体的なことを、シンプルに圧縮して抽象すると、
どうなることが成長なのか?という疑問への答えが見えてきます。

「どうなることが成長なのか?」
その答えを言えば、

「行動が、より理想的に変わる」
という事です。もっと言えば、

「自分の脳や神経システムが発達し、より理想的な行動を当たり前のようにできるように、変わる」
という事です。

「当たり前のように出来るようになる」という所がキーポイントになります。

 

頭を使って、理想的な行動をすることって、意外と限界があります。
例えば、バスケットボールの試合中、どんなに頭を使ってシュートを打っても、入る確率が上がるとは言えませんよね?

もちろん、頭を使い、考え抜くという訓練が、シュートが入る確立を上げて行きます。しかしそれは、あくまでも「練習の段階」です。
シュート練習を重ねて、自分の脳や神経といった肉体に、理想的なシュートフォームが刷り込まれることで、
シュートという行動が理想的に変わり、
実際の試合で、考えずに当たり前のように良いシュートを打てて、高い確率でゴールに入るという事です。

…とにかく、どうなることが成長なのか?

その答えは、
「自分の脳や神経システムが発達して、より理想的な行動を当たり前のようにできるように、変わる」
という事です。

 

何のために成長するのか?

「何のために成長する必要があるのか?」

この疑問に対する答えは、

過去の自分が出してきた結果を、
未来の自分が理想的な結果に変えるため。

ですよね。

言い方を変えれば、

過去から今までの「変わらない自分のまま」では、それまでと同じ結果しか得られない。
未来に、それよりも理想的な結果を獲得するために、自分を改善するために、成長する必要がある。

という事になります。

 

…ちょっと抽象的すぎて分かりにくいかもしれませんので、例を挙げますと

これまで、ぜんぜんシュートが入らなかったという過去を持った人がいたとして、
その人は、練習して経験して成長する事でシュートが入るようになって、
得点を稼げる人になって、スタメンになって
チームを勝利に導ける人になって、
そしてそのチームは、大会で優勝を狙えるようになっていく。
…という、事になります。

つまり、その人が成長したことで、その人の未来も、そのチームの未来も、より理想的に変わったという事です。

 

『何のために成長するのか?』
その答えは、結果を理想的に変えるためです。

「今のままでOK。これ以上何も望まない。」という人には、そもそも成長は必要ないはずです。

  • 今のままでは嫌だ、
  • もっと良くなりたい、
  • まだまだ俺には理想がある

という人には、成長が必要だと、お分かりいただけると思います。

 

「原因と結果の法則」から成長の必要性を読み解く

有名な「原因と結果の法則」という人生の真理で見ても、成長の必要性が分かります。

この「原因と結果の法則」とは何か?をざっくり説明しますと、

どんな結果にも原因があり、
原因が積み重なれば必ず結果が生まれる。
正しい結果には、必ず正しい原因がある。
誤った結果には、必ず改善すべき原因がある。

というものです。
何事も、原因と結果です。

これに照らし合わせて「なぜ成長が必要なのか?」を考えますと、

理想的な結果のための、
理想的な原因を作るための作業が
「自分自身の成長」という作業。

という事です。

 

簡単にまとめますと、

『何のために成長するのか?』の答えは、

より大きな夢や理想を叶えるために、
自分をそれに相応しく変えていくため。

という事です。

 

まとめ

ここまでをまとめますと

「成長とは何なのか?」

自分の、肉体、脳、神経システムが、理想的な行動をできるように変わる事。

「何のために成長が必要なのか?」
これから理想的な結果を生み出すために、
理想的な原因となる行動を作れる自分になるために、成長する事が必要。

という事です。

 

ここまでの説明を聞いてくださった方の中には

『んなこと、分かっているよ!』

…という人も多いかと思いますが、

 

改めて、これを明確にしておくことが、
今後の学びや練習や訓練に対しての姿勢が変わり。
そして、成長を加速させます。

また、これを理解していくことで、

次回の、重要なテーマの記事を、
もっと深く、明確に、理解する事が出来ます。

次回予告

そんな次回は

【成長する事が、人生を変える】

というテーマを、解説していきます。

今回の内容を、さらに深く掘り下げたような内容になりますが、
自分の成長と、自分の人生の関係性というものを、
ズバッと明確に、分かりやすく、説明していきたいと 思います。

必ずや人生にとってのプラスになるはずです。
次回も必見でございます!

 


 

最近、YouTubeを始めました!

最近はこのブログよりもYouTubeの方を優先して、コンテンツを作成しています。
この記事も、YouTubeにアップした動画をざっくり文字起こしをして、まとめて文章化したものになっております。

文字よりも動画の語りの方が分かりやすい方も多いと思いますので、
ぜひ、YouTubeチャンネルの方もチェックして頂いて、
良いなーって思ったら、グッドマークやチャンネル登録をお願いします!

では、本日もありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です