「人生を語るどうぶつさん」というYoutubeチャンネルを始めました!ぜひチェックしてみてください。

メルロビンズ(Mel Robbins)の名言『あなたが生まれて来られた確率は400兆分の1』自分の生まれた意味に妥協せず、やる気が出るのを待たずに生きる方法【TEDx】

あなたが生まれてきた確率は400兆分の1

今回は、アメリカの講演家
メルロビンズ(Mel robbins)さんの名言の紹介と解説をしていきます。

この人の話は、正直めっちゃ面白い!ためになる!
ぜひ、後ほどリンクしてあるYouTube動画も見てみてください。
アメリカのプレゼンテーション番組「TEDx」での講演動画です。

 

メル・ロビンズ(Mel robbins)とは

Wikipedia翻訳

Melanie ” Mel ” Robbins(1968年10月6日にSchneeberger 生まれ)は、アメリカの放送CNN解説者、テレビのホスト、作家、そしてモチベーショナルスピーカーです。RobbinsはGeorge Zimmermanの裁判をカバーすることで広く知られています。彼女自身のTEDxトーク【「F」で始まるあの言葉‐自分をだますのを止める方法‐】は、YouTubeだけで何百万回も再生されている。彼女の著書には「The 5 Second Rule」がある。

Wikipedia原文

Melanie “Mel” Robbins (born Schneeberger on October 6, 1968) is an American on-air CNN commentator, television host, author, and motivational speaker. Robbins is widely known for covering the George Zimmerman trial; her TEDx talk, How to Stop Screwing Yourself Over, with millions of views on YouTube alone; and her book, The 5 Second Rule.

https://en.wikipedia.org/wiki/Mel_Robbins

ざっくり言えば、アメリカのモチベ―ショナルスピーカー(やる気を出してくれる講演家)の方です。

そして、彼女の有名な「TEDx」での講演動画はこちら。

英文のタイトルは「How to stop screwing yourself over」
日本語訳タイトルは「「F」で始まるあの言葉‐自分をだますのを止める方法‐」

・・・この動画の中に、人生を輝かせるための非常に有効な名言があります。

 

メルロビンズの名言『あなたが生まれて来られた確率は400兆分の1』

名言 メルロビンズ 400兆分の1 犬のイラスト

僕も、あなたも、
全ての人間、一人一人が、自分として生まれて来られた確率は・・・

【400兆分の1】の確率

であるという事です。

 

・・・って、
400兆分の1ですよ!?
びっくり数字です。
天文学的な数字です。

要するに、『ものすごく奇跡的な確率の中、僕たちは生まれて来ることが出来た』という事なのです。

 

【TDExの講演動画より引用】

科学者が算出したんです
あなたが生まれる確率を計算したんです。
立ってる人たちは 腰を抜かさないでくださいよ
皆さんが生まれる確率を計算したんです。

計算には戦争や自然災害―
恐竜やその他もろもろ、あらゆることが考慮されています。

わかりますか その確率というのは―
えぇ そこのあなた パソコンは置いて立ってください ダグ (笑)

ここにいるダグが―
ダグが生まれる確率です

彼が生まれたその瞬間に
彼の両親のところに 今のDNAを持って生まれる確率は

「400兆分の1」!

すごいと思わない?

‐メルロビンズの講演動画より‐

・・・科学者があらゆる要素を考慮して「あなたが自分として生まれてきた確率」を計算したところ、
「400兆分の1」の確率になるという事を話してくれています。

これは、ものすごく人生に価値のある名言だと、僕は思っています。

 

この名言の意味

「400兆分の1」っていう、この確率。
改めて考えて見たら、実はすごい確率なんです。

 

…例えば、【日本のジャンボ宝くじの1等賞が当たる確率】

⇒これは「1000万分の1」の確率と言われています。(1000万人の人が買ったとして)

これを具体的に言うと、「北海道の上空から適当にコインを落として、北海道のどこかに立っている自分の頭に当たる確率」と同じと言えるそうです。

 

…または、例えば【隕石が自分に当たる確率】

⇒これは「100億分の1」の確率だと言われています。

 

・・・「宝くじ」も「隕石」も、確率を見ると
・・・まぁぼくは、どちらも絶対に当たる気がしません(笑)

宝くじの一等賞当選の確率や、隕石の直撃よりの確率と、
まるで比較にならないほど大きな差がある「400兆分の1」という確率です。

 

何が言いたいのかと言うと、
「ものすごく天文学的で、非常に奇跡的で有り難い確率の中、我々1人1人は、自分として生まれてくることが出来た」
という事です。

 

この名言が伝えたいメッセージ

『あなたが生まれて来られた確率は400兆分の1』
この名言を意識する事で、分かるメッセージがあります。

 

メッセージその1

自分は、何かの意味を持って生まれてきた。

というメッセージです。

この宇宙、そしてこの地球に、「400兆分の1の確率で生まれてきた自分」が
「どうでもいい存在」で、あるわけが有りません。

そうでしょ?

宇宙の目的は「拡大」です。
実際に、膨張し続けています。

その拡大が目的の宇宙に、意思というものがあるとしたら、
「どうでもいい存在を生み出してみよっかな」とか、そんな無駄な事はしないんじゃないかって、僕には思えます(笑)

 

とにかく言いたい事は、

僕もあなたも、全ての人は、
400兆分の1の確率の中、
何かの意味を持って生まれてきた。

という事です。

 

メッセージその2

自分の存在意義を生きるべし。

というメッセージです。

要するに、一人一人、全ての人には、
生まれた意味があって、つまり存在意義があるという事です。
せっかく生まれてきたのだから、それを生きないとね。というメッセージです。

 

・・・400兆分の1の確率の中、
みんな「全く違う存在」として生まれてきています。

まず、DNDが違います。
そして、生まれてから育っていく環境、教育、人間関係、経験などを通じて、
さらに「違い」が生まれて行くはずです。

この「違い」とは、
要するに「個性」です。

この「個性」こそが、その人の存在意義で有り、生まれた意味であり、
そして絶対に活かすべき事だと、僕は考えております。

 

言い方を変えれば、

全ての人は「違い」を「個性」を、他のために活かすために生まれてきた。

という事です。

 

メッセージその3

だったら、やりたい事をやらないと!

ここは、メルロビンズ(Mel Robbis)さんの動画で特に語られている事です。

「せっかく生まれてきたのだから、やりたい事をやらないと!」

「せっかく自分として生まれてきたのだから、自分を活かせる道へ進んで行かないと!」

という事です。

 

メルロビンズ(Mel Robbis)が伝えたい事①「FINE」と言うのを止めよう。

講演動画の中で彼女は、

「I’m fine」を止めよう。
つまり
「大丈夫です」を止めよう。

と、強く語っております。

「FINE(大丈夫)」という言葉は、ほとんどの場合、
「FINE(大丈夫)」じゃないときに、使っているからです。

・・・これは、〈大丈夫に見せかけるための、周囲に波風を立てないための、非常に表面的な言葉〉です。

 

メルロビンズさんの言いたい事は、
やりたい事をやれていないのに、
自分の存在意義を生きていないのに、
「FINE(大丈夫)」なわけが、ないでしょう!

という事です。

・・・いやぁ、ドキっとする言葉ですね。

 

  • 調子が良くないなら、良くないと本音を言う。
  • 困っているなら、困っていると本音を言う。
  • やりたい事があるなら、やりたいと言う。
  • やりたいと言ったら、実際にやる。

…要するに、「大丈夫っす」と言って本音を隠さずに、
自分の本音を表現して生きて、
自分の「心と言葉と行動」と言うものを、一致させるという事です。

 

●「心と言葉と行動」を一致させる事。

●「本音」を隠して、表面を取り繕わない事。

●「FINE(大丈夫)」と言って、自分のやりたい事から目を背けることをしない事。

これを、強く伝えております。

なぜなら、
「せっかく自分として生まれてきたのだから、自分を生きないと」
という事です。

 

メルロビンズ(Mel Robbis)が伝えたい事②【自分を前進させる訓練のための「5秒ルール」】

誰だって、大なり小なり「やりたい事」や「こうしたいな~」って事はあるはずです。

ずっと思い続けている事もあれば、
パッと思い立つ事も、あるはずです。

 

そこで、メルロビンズさんがおすすめしているのは、

「やりたい」「やらなきゃ」という思いが生まれた時。

【自分のやる気】に行動をゆだねず、

【やる気は関係なく5秒以内に行動に移す】という習慣を身につけるための訓練をしなさい!

という事です。

 

ご存知の通り、人間は基本的に、怠惰です。
僕自身もそうです。
自由にやりたいし、自分に負担をかけたく無いし、楽をしたい。
人間は、そういう生き物です。

・・・しかしです。
気ままな怠惰を望むのが人間ですが、「やりたい事」も同時にあるのが、人間です。

 

その中で【自分のやる気】に任せて、やりたい事に進もうとすると、
ほとんどの場合、進みません。
そして「やりたい事」を、実現する事は確実にできません。

やる気に任せても、夢や、やりたい事は、絶対に叶わない。

やる気は、やらないと湧いてこない。

という事なのです。

 

だったらどうするか?

怠惰な自分を、やる気を待たずに前進する自分にするために

  • 「訓練する」
  • 「鍛える」
  • つまり「自分で自分を躾ける」

という事をしていかないと、「夢ややりたい事」に向かって前進する事は、出来ないのです。

 

・・・夢を叶える、やりたい事をやるための訓練法として、
メルロビンズさんは【5秒ルール】を提唱しています。

方法は至ってシンプルで簡単です。

『やりたい』『やらなきゃ』という、自分の思いや反応が生まれたら、
『5秒以内に実行に移す』
という、ルールです。

「5,4,3,2,1,GO!」
です。

・・・実際これは、非常に効果があります。
『やる気が出るのを待たない』という事です。

 

【例】

…例えば分かりやすい「やりたい事」として
「もう30分、早起きしたい」という事があったとします。

早起き、僕は非常に苦手ですが、、、
起きたい時間に目覚まし時計のアラームが鳴って、、、
自分が目を覚まして、、、
そしてアラームを止めて、、、
そしてまだ眠いしやる気が出ないから「スヌーズ」でもう一回起こしてくれるのを待つ、、、

…という事をしていては、
永久に自分の「早起きしたい」というやりたい事は、実現できないという事です。
そうしていると『なかなか前進できない、同じ毎日の繰り返し』になってしまいます。

…早起きの場合、
「目覚ましが鳴って、自分が目を覚ましたら、5秒以内に立ち上がって一日をスタートさせる」
という訓練をして、自分で自分を躾ける必要があります。

 

早起きだけではなく。
例えば

  • 好きな異性とお近づきになりたい
  • 筋トレや運動をしたい
  • 勉強をしたい
  • 趣味の作業を進めたい

など、「あなたの全てのやりたい事」に対して、
この「5秒ルール」を適応する事で、
その全てのやりたい事は、前進を見せます。

 

重要なのは、「まず始める事」です。
大事なのは、「完璧にやろうとしない事」です。

「やりたい事」をやるためのハードルをさげて、一段でも一歩でも前進するために
【思ったことは、5秒以内に行動する】という習慣を、初めてみて下さい

やる気が出るのを待っていたら、夢は叶いません。
もっと言えば、
やる気が無くても、自分が前進をするためのシステムを持っていたら、夢は叶うものです。

 

夢が叶う行動をする自分になるために。
夢が叶う体質に自分を躾けて行くために。

この【5秒ルール】を、強くお勧めしています!

 

MEMO

今気づきましてが、「躾け(しつけ)」という漢字は、

厳しい印象を持っていましたが、実は美しい字ですね。

「身を美しくする」という、そのまんまです。

 

メルロビンズ(Mel Robbis)の動画の翻訳と文字起こし

人生を輝かせるための学びとして、強くお勧めしている動画です。
ぜひ何回か見て、ご自身の人生に取り入れて頂けたらと思います。

・・・その学びをサポートするために、この動画の文字起こしを載せます。

※アコーディオン形式になっておりますので、下記のボタンを押すとぼよーんと出てきます。(長いです)

 

メルロビンズのTEDx講演動画より引用

翻訳: Emi Kamiya 校正: Claire Ghyselen

サンフランシスコの皆さん こんにちは ようこそお越しくださいました

TEDx まあ ライトがまぶしいわね!

皆さん お元気ですか

(歓声)「元気?」 すごいわね

私の名前はメル・ロビンスです 過去17年間 私はひたすら

人々が望みを全て手に入れるための お手伝いをしてきました

ちゃんとした方法ですよ 今日は夫も来ています

仕事場は法廷だったり 役員室だったり寝室だったり

リビングだったり 相手の希望する場所ならどこでも行き

ありとあらゆる手を使って 望みをかなえるお手伝いをします

ここ3年は全国ネットのラジオ番組の 司会をしています

週に5日 40都市で生放送です

男女を問わず 全国の 行き詰まりを感じている人と話します

現在アメリカ人の3人に1人が 人生に不満を感じているのをご存じですか

つまり1億人ってことですよ

あり得ないでしょう

新番組では そこにしっかり向き合っています

これまた あり得ないんですが 『義理の家族』という題で

全国各地の家族に入って 一緒に暮らすんです (笑)

想像できるでしょう

義理の家族と交戦中の人たちと 一緒に暮らすんですよ

彼らを一つ屋根の下に住まわせ 私は皆にズバズバ毒舌を放ちます

パンドラの箱を開けるのです

ドーナツがどうしたとか 感謝祭の夕食を誰が用意するとか

そういうケンカは やめさせて

本当のところを話し合うようにさせます

それが今日のテーマです

皆さんを助けに来ました

18分間のうちに 皆さんの望みをかなえる方法について

私の知っていることを全部お話します

 

ちょっと考えてみてください

あなたの望みは何ですか

あなたのですよ

自分のことだけ考えてください

サイモンの言う「皆」なんて無視 今の自分のことですよ

(笑)(拍手) ごめんね サイモン

望みは何ですか? 大事なのはここです

聞こえのいいことを言うのは やめてください

ジムに通うのは 「健康」が理由じゃないでしょう?

たるんだ胸筋を引き締めて 恋人を作りたい?

それがモチベーションでしょ (笑)

さあ教えてください 何が望みですか?

やせたい? 収入を3倍に増やしたい?

非営利活動を始めたい? 恋人がほしい?

何ですか? 今すぐ決めてください

あるでしょう ゴチャゴチャ考えないで選ぶんですよ

そこも問題なんです 選ばないでしょ

望みをかなえる方法について お話ししていきます

実のところ 望みをかなえるなんて 単純なことです

ただし簡単だとは言ってませんよ

とても単純です

だって考えてみてください

私たちは とんでもなく素晴らしい時代に 生きています

いま頭に浮かんだことが何であれ―

健康的な食事で糖尿病を治すにしろ

お年寄りの世話をする方法を考え出して

新しいホスピスを始めるにしろ

アフリカへ行って学校を建てるにしろ いいですか

本屋に行けばいいんです 今すぐに!

そして信頼できる専門家が 方法を書いた本を

最低10冊は買いなさい

検索だっていいですよ

おそらく そうねぇ ブログが1000 は見つかるでしょう

そこには他の人が経験済みの 変革のステップが

こと細かに書いてあるでしょう

ネット上で見つけた人を 追いかけ回したっていいんですよ

(笑)

足跡をたどり 後ろに付いて ドラフティングの科学を使うんです

他の人がやったことをたどるのです 先を行く人がいるんだから!

どうして手に入れようとしないんですか?

必要な情報は全部あるのに

必要な人脈もあるのに

ネット上の無料ツールで ビジネスを始められたり

仲間に入れてもらったり 何だって手に入るのに?

 

すべてはこの一語に行き着きます

[「F」で始まる言葉]

ドアを閉めた方がいいでしょう 何の話か お分かりですね?

「F」で始まる あの言葉です あちこちで見かけます

年がら年中 耳にするでしょう

正直言って この言葉のどこがいいのか 私にはわかりません

その言葉を言う人って 賢そうじゃないでしょ

それに この言葉は 本心を表していません

言ってみれば卑劣な手口です

どの言葉のことか もちろんお分かりですね 「Fine」です

「調子はどう?」 「あぁ Fine(大丈夫)ですよ」

本当に?大丈夫なの?

余分なお肉が20キロも付いてて 大丈夫なの?

夫や妻が同居人みたいになってて 大丈夫なの?

4ヶ月もセックスなしで 大丈夫なの?

本当に?

大丈夫なわけないでしょう

「大丈夫」と言うのには訳があるんです 実は天才的な知恵です

なぜなら「大丈夫」ということにしておけば 何もしなくて済むからです

でも考えてください この「大丈夫」という言葉 私はすごく腹が立ちます

生きることがテーマのカンファレンスに来て

生きるという経験を「大丈夫」で 片づけるつもりですか?

なんて薄っぺらで貧弱な言葉でしょう

最低なら最低だと言えばいい

最高なら最高だと言えばいい

本当のことを言いなさいよ

社会的な構成概念という面もあります たとえば―

「人生にうんざりなのは事実だけど あなたに負担をかけたくない」

「私ってすごいわ でもそんなこと言うと あなたが気の毒ね」

ただ もっと重大な問題があります

重大な問題とは「大丈夫」という言葉を 自分に言い聞かせていることです

私が保証します 望んでいることが手に入らなくても

「大丈夫」だと 自分で自分に言い聞かせているのでしょう

だから頑張ろうとしないんでしょう

それは人生の中で 諦めてしまった部分―

言い聞かせている部分です

「大丈夫よ 母はどうせ変わりっこないし

そんな話はできないわ」

「大丈夫 子供たちの卒業まで 離婚は待つしかないんだから

それまでは寝室を分けて暮らすよ」

「大丈夫だよ 失業して生活はギリギリだけど

なにしろ就職は厳しいからね」

 

この言葉に私が無性にイラつく 理由の1つは

科学者の算出によると―

さあ下りてきましたよ (笑)

科学者が算出したんです

あなたが

生まれる

確率を

そう 計算したんです 上にもいますね

計算したんです 皆さんが―

立ってる人たちは 腰を抜かさないでくださいよ

皆さんが生まれる確率を計算したんです

計算には戦争や自然災害―

恐竜やその他もろもろ

あらゆることが考慮されています

わかりますか その確率というのは―

えぇ そこのあなた パソコンは置いて

立ってください ダグ (笑)

ここにいるダグが― 後ろの皆にご挨拶を

ダグが生まれる確率です

彼が生まれたその瞬間に

彼の両親のところに 今のDNAを持って生まれる確率は

400兆分の1!

すごいと思わない? (ダグ)僕はラッキーだね

(メル)そう!「大丈夫」どころじゃない あなたはとっても素晴らしいのよ!

道理で人生を変えるアイデアを持ってるわけね 自分を苦しめるものではないのです

ダグ ありがとうございました (拍手)

クリスティーンの言ったとおり 皆さんも舞台に立てる人物なんです

というのも皆さんは― 私たちは皆 ここに入るのです

400兆分の1

明けても暮れても頭の中にあるのは 人生を変えるアイデアに

世界を変えるアイデア 考え方を変えるアイデア

そのアイデアで何をしますか? 何も!

お尻が見えませんように (笑)

その料金は払ってないでしょ (笑)

ちょっと考えてみてほしいのです というのも私たちは皆―

私は「心のスヌーズ・ボタン」に 例えるのが大好きなんですが

素晴らしいアイデアが 湧き上がってきますよね

周りの人たちを観察していて

アイデアが卓球の球みたいに ポンポン飛び出してくるんでしょう

そうなった時 どうしますか? スヌーズ・ボタンを押すんです

今朝 目が覚めて最初に決めたことは 何でしたか?

きっとベッドに戻ることだったでしょう

「さあ 400兆分の1である私は 今日まず最初に―

ベッドに戻って二度寝するとしよう」

わかりますよ ベッドは快適ですよね あったかくて気持ちいいですよね

運が良ければ隣には 愛する人がいてくれます

私の場合は夫と2人の子どもと たまには犬もいてくれます

 

なぜ私が今日 最初に決めたことや

「心のスヌーズ・ボタン」のことを 話題にしているかと言うと

あなたが人生で「変えたい」と思うことが 何であれ

知っておくべきことは たった1つの事実です

これです

あなたは決してやる気になりません

絶対です

助けも来ない 意欲も湧かない

まったく気が向かないんです

科学者はこれを 「活性化エネルギー」と呼びます

現状 自動運転でやっていることから

新しいことをやる その変化を起こすのに

必要な力のことです

明日このテストをしてみてください

皆さんは立派な方なんでしょう TEDに出席するぐらいですもんね

(笑) やってみてください

明日の朝 いつもより30分早く 目覚ましを鳴らすのです

アラームが鳴ったら シーツを剥いで

布団から出て立ち上がり 一日をスタートさせるのです

スヌーズは禁止 ぐずぐずしない

「メルがいないから 5秒だけ延ばそう」も禁止です

やりなさい

やってほしい理由はこうです 実際に物理的な力を

目の当たりにすることになり

その力があなたの行動を 変えることになるからです

体重を落としたい人が ダイエットを

やりたくなると思いますか?

なる訳ありません

クロワッサンの代わりに 茹で鶏や豆を

食べたくなると思います?

ならないでしょうよ

活性化エネルギーは

口ばっかりのあなたを パソコンから引き離し

外へ連れ出して散歩させるのに 必要な力ですが

あなたをベッドから引きずり出し

寒い部屋へと追いやるのにも まったく同じ力が要るのです

ここが大人になることの 面白いところです

18歳になった時 誰も教えてくれませんでしたが

そこから先は自分で自分をしつけるのが 仕事なのです

自分をしつけるというのは

死んでもやりたくないことを自分にやらせる それが仕事だということです

そうすることで どんなものであれ なりたい自分になれるのです

ところがあなたは やる気になるのを ひたすら待っていらっしゃる

やる気になんて なるはずないのに!

息子がDSをやめたくなることはありません 私がやめさせるのです

「DSをやめなさい」

「ケンダル バービー人形を片づけなさい」

「私のバスルームでヌード・パーティーを 開いたら せめて片づけなさい」

(笑)

「ものが入っているときは口を閉じなさい お願いよ ここは家畜小屋じゃないのよ」

「夕食の時間よ 食料庫から出なさい」

親は子どもが

やりたくないことを やらせますよね

自分ではやらないからです 絶対に

今だろうと いつだろうと 決してやらない

1つできるようになっても

また別のやりたくないことが 見つかるものです

仕事が頭打ちになり 退屈し 「嫌だ」だの「飽きた」だの

じゃあ新しいことを探すかと言うと それもせず ただグチるだけ

 

望みをかなえるのは とっても単純なんです

でも簡単ではありません

強制的に仕向けなければなりません

強制的にですよ

「強制的」という言葉を使う理由は

先ほどロズがこのステージで 感情のトラッキングの話をしたとき

左右の脳の画像を見せていましたね

私の脳の考え方は あれとまったく同じです

ただ私は脳の片方を「自動運転」

もう片方を「非常ブレーキ」と表現します

そのどちらかしかないのです 自動運転か非常ブレーキか

皆さんの脳が好むのはどちらでしょう 自動運転です

こんな経験があるでしょう 車を運転して職場へ着いたら

「あれ 運転した記憶がない」

(笑)

酔ってたわけじゃないですよ 脳が自動運転になっていたんです

機能はしてたんですが このくらい低レベルだったんです

問題なのは 頭というのは

あなたが普段と違うことをすると 決まって

どうすると思います? 非常ブレーキです

何に対してもそう反応するのです 何にでもですよ

キッチンへ行くと 朝食の後

家族が残していった洗い物があります

かれこれ百回目です 「もう許さない」

「このまま残しておいて 彼らに洗わせてやる」

でもそれは普段しないことですよね?

するとあなたの頭は 「非常ブレーキ!」

そして自動運転になります

「やりますよ 頭に来るし セックスもないけど

それが私の毎日よ」 (笑)(拍手)

 

私が「強制的」と言うのは

普段の行動をやめようとすれば 必ず力が必要になるからです

自分の生活を考えてみてください

おかしいですよね 私たちは子どもから大人になって

多くの時間を使って自分の生活を

変化のない型に はめようとしながら

そのことに うんざりしているんです

毎日 同じ時間に起きて 同じような朝ごはんを食べて

同じ道を通って出勤し 職場に現れ 忙しそうにして

電話を避け フェイスブックを更新し

会議中ずっと落書きして

戻ってフェイスブックを更新して 夜の予定を立てて

より一層 忙しそうにして 同じ道を通って帰宅

だいたい同じような夜ごはんを食べて

同じメディアをチェックして

そして寝る 同じことの繰り返し

そりゃ うんざりもしますよね

同じことをしているから苦しくなるのです

人々が人生に行き詰まる理由について 私はある説を立てました

ほとんどの方は基礎心理学の 入門クラスを受講して

アブラハム・マズローの欲求段階説を 習いましたよね?

皆さんの体はなかなかやるんです 皆さんには基本的な欲求があり

体は皆さんにシグナルを送るように できています

食べ物が必要な時 どう感じますか?

水が必要な時 どう感じますか?

セックスが必要な時 どう感じますか? ありがとうございます(笑)

人生に行き詰まりや不満を感じた時

それはシグナルだと思うのです

人生の破滅を知らせているのでは ありません

最も基本的な ある欲求が 満たされていないことを知らせているのです

探求するという欲求です

あなたの人生のすべて 体のすべては 成長するのです

細胞は再生し 髪も 爪も

生きている限り すべては 成長し続けるのです

あなたの心は 探求と成長を必要とします

そして それを満たす唯一の方法は 強制的に居心地を悪くさせることなのです

自分を強制的に外へ追い出すのです

考えるのはやめにするのです

妄想してちゃ危ないですよ

それは神のお告げなんかじゃ ないですからね

スピーカーを設置して あなたが自分に 語りかけている内容を放送したら

あなたは施設行きになるでしょうね (笑)

自分と話す あの感じで 話してくるような人と

仲良くなろうと思わないでしょう

考えてばかりじゃダメ

自分の感情 皆さんは感情に振り回されているのです

どう感じているかなんて関係ありません 大事なのはどうしたいか

感情に耳を傾けていたら

望みは手に入りません

だってあなたは決して やる気にならないんだから

居心地の良い場所から 抜け出さなくてはなりません

リスクを取るという話ではありません

ぬるま湯から脱却するのです

ベッドから出る最初の3秒って 最悪ですよね

でも いったん起きてしまえば最高です

最初の3秒は このような会場に座っていても同じです

誰かに「立って 踊ろうよ」と言われたら

あなたは「あぁ 踊ろう」と思いますが

すぐ「でも…」となってしまいます

やりたい気持ちがあったのに 活性化エネルギーが出なくて

自分の背中を押してやることが

できなかったという経験 それは―

非常ブレーキが作動した時です 「座っていよう」

「あんなおかしな人と一緒にはできないわ 踊りたくない」

私の身に起こったことはと言えば ここでレイチェルと出会い

話し始めて さっそく彼女がツイートして

私たちはあっという間に友達になりました 外へ出るのです

そこには魔法が待っています

400兆分の1がいる場所です

私の行動のすべては― あぁ もう最後の部分ですね

もう1つ皆さんが使えるもの 私はこれを「5秒ルール」と呼んでいます

皆さんの頭は人の表情を33ミリ秒で 読み取ります

ものすごい速さですよね

かなり速くできることが もう1つあります

やりたい気持ちが ふと湧いた時

5秒以内に行動に移さなかったら あなたは―

非常ブレーキをかけて アイデアをつぶします

秒殺です

音楽が鳴っているうちに立ち上がり 踊ろうという気持ちがあっても

5秒以内に立ち上がらなければ

非常ブレーキをかけてしまうのです

今日 誰かの講演に感動して

やる気になったとしても

5秒以内にやらなければ―

メモを取るなり 自分宛にメールするなり

アイデアを物理的な行動に 移しておかなければ

非常ブレーキをかけて アイデアをつぶしてしまうのです

問題はアイデアではありません 問題は行動を起こさないことです

つぶしたのは あなたです 私や他の誰かのせいじゃありません

自分でそうしているのです もうやめましょう

私は皆さんに期待しています 400兆分の1ですからね

皆さんにはやるべきことがあります

頭で考えていたって 何も起きませんよ

今日は皆さんにこれを 実践してほしいと思います

幸い この後すぐに パーティーがありますね

皆さんカクテルが飲みたいでしょう

そこで5秒ルールを 実践していただきたいのです

誰かに会って 気持ちが動いたら

おもしろそうな人を見つけたら 近づいて行くのです

講演に感動して頼みたいことがあるなら

お願いしに行くのです

そのために来たんでしょう

実験してみてください きっと結果にびっくりしますよ

そしてもう1つ お伝えしておきたいのは 私の行動のすべては

ラジオ番組にしろ テレビ番組にしろ

私が執筆している本やコラムにしろ

皆さんのためなのです

何か私にできることがあったら

気が進まないことを自分にやらせるために 私にできることがあって

それであなたの望みがかなうなら 私は引き受けますよ

でもそのためには自分から一歩を踏み出し 自分の口を使って

自分で依頼しなければなりません

わかりましたか?よろしい さあ やりなさい

(拍手)

ありがとうございました どうぞ立ち上がってください

立ち上がりたい気分でしょう ありがとうございました

 

・・・では、今日も最後まで読んで下さり、誠にありがとうございました!

 

 

★この記事からの、おすすめ記事★

後悔との付き合い方【完全版】後悔を楽にする9つの考え方と名言

【脳の学習の解明】Lara Boyd「この演説であなたの脳は変わる」翻訳と考察

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です